プロフィール

メイプル

Author:メイプル
森山直太朗さんの歌と曲、パンづくりと下町と大きな木の傍と海辺が好き。活動的だが「のんびり」した性格。


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


最新記事


リンク


昔からシェラトンとハイアット系列のホテルが好きです。
東京の白金にあるシェラトン都ホテルもとても心地よい場所
だなぁと感じています。

今週はお仕事で朝早く都ホテルに行ってきました。、
都心の中でもきれいな空気が流れるような感じで素敵でした。
SN3S0411.jpg

お庭も新緑がとてもきれいでした。派手すぎず、大きすぎず、
シンプルな庭園がまたいいなぁと思います。
SN3S0412.jpg
青山でおしゃれで快適なレストランを発見。
OVE南青山というお店で、自転車、食器、アロマ、
オーガニック食材、お料理本なども扱い、オーガニック
ランチも提供しています。テーブルも広く、各テーブル間隔
も広いのでゆっくりおしゃべりも楽しめる空間でした。

オーダーした薬膳カレーは、もともとベジタリアン仕様ですが、
ビーガンと伝えたら、バターライスから通常のライスに変更
してくださり、食後のコーヒーにもミルクではなく豆乳を添えて
くださいました。オーガニック系のお店ではベジタリアン、
ビーガンへの対応や理解を示してくださることが多く、
うれしい限りです。

SN3S0414.jpg

そしてさらにうれしいことに、ランチはカレーにサラダ、
お漬物にコーヒーがついて1000円というお値段!あの快適な
空間に、親切なお店の方の対応、そしてオーガニックで味も
とってもおしかったので、かなりよい感じです。
またリラックスしたい休日には行ってみよう。

◇ ◇ ◇
OVE南青山
〒107-0062
東京都港区南青山3-4-8
TEL:03-5875-0403
直太朗さんがカバーされる『若者たち』がYoutubeにあがりました。
所属するユニバーサルレコードのみなさんと歌われて楽しそう。

   

やっぱり、明るい人、ポジティブな人は好きだなぁと最近よく思う。
7月からこの曲が主題歌になるドラマも楽しみです☆
低体温とアレルギーを克服しようと、ホメオパシー治療を始めました。

ホメオパシーとはドイツではじまった治療方法で、人間が元来持っている力に、
スイッチを入れるのを助ける薬です。小さな砂糖飴のような形で、それぞれの
症状に応じたものを処方されます。日本では保険適用外の治療ですが、海外では
西洋医療と同じく、保険適応で治療・処方が受けられる国も複数あります。

医師免許を持つ、ホメオパシーでも著名な先生のクリニックに4月末から
通い始め、毎朝1粒飲んでいたところ…。これまで常に35度台で常に「冷え」を
感じていた平均体温が、1か月ほどで36度5分前後に変化しました。
ホメオパシー治療と並行して、マクロビ料理で、体を温めるお料理を食べる
ように心がけていました。

これまでいつも寒かったのが、今ではいつも温かい状態です。
体温が上がると免疫力も上がるため、健康面での相乗効果も大きいようです。

医師によると、まず体に変化(治療効果)が現れ、皮膚、特に手足など末端は最後に
効果が出てくるようです。アレルギーは引き続き治療中ですが、西洋医学+@の
自然治療の効果に驚いています。

ホメオパシーだけに頼り、西洋医学を拒絶して、事故につながった例もあるようですが、
両方をうまく使っていければ、より良い総合医療になるのではないかなぁと実感しています。
タイでは、ヨガにまつわるものもちょこちょこと見つけました。
こちらはバンコクのスワンナプーム国際空港にある「乳海攪拌(にゅううかいかくはん)
出国ゲートを出て、免税店がならぶ通りに位置しています。

IMG_8605small.jpg

こちらはバンコクの伊勢丹の前にあるガネーシャ像。
パワースポットで、金曜の夜には特に恋愛のご利益も
あるそうで、大変賑わっていました。

IMG_8351small.jpg

こんな像を見ているうちに、いつか本場のインドにも、
ヨガの練習に行ってみたくなりました。
タイの友人に教えてもらった、マンゴーライス。
マンゴーと、ココナッツで甘く煮たごはんの組み合わせで、
最初は「どんな味がするんだろう?」と恐る恐るでしたが
食べてみるととてもおいしかったです。
   IMG_8604small.jpg

タイでは食後のデザートとしてよく食べる
ものだそうで、とても気に入りました。日本でも
手に入る食材なので(マンゴーは少し高いですが…)、
ぜひ自宅でも試してみようと思います。
動物性食品なしでつくれるので、ビーガンにも適した
デザートです。
先月、タイに行く機会があり、タイシルクを世界に
広めた、ジム・トンプソンのミュージアムに行ってきました。
IMG_8359.jpg

モノレールの駅から徒歩5分くらいに位置するミュージアムは、
都会のオアシスというような感じで、緑あふれるとても心地よい
空間でした。
     IMG_8382small.jpg

IMG_8369small.jpg

タイの日差しの強さとよく管理・手入れされている
おかげか、植物の生育も非常に良いようです。
IMG_8459small.jpg

見上げるような木々がたくさんあり、この近くを
歩いているだけで、心地よくなりました。
IMG_8418small.jpg

ここはジム・トンプソンが住んでいたご自宅。アジア各国の
アンティークな壺や家具などもたくさん収集されていました。
1959年の完成後まもなく一般公開され、収益はバンコクの
盲学校のために使われているそうです。
IMG_8392small.jpg

ミュージアム内にある、オーガニックレストランもとても
雰囲気が良く、次に来る機会もぜひお食事に来たいです。

IMG_8364small.jpg

パッタイ!
IMG_8366small.jpg

 | BLOG TOP |