プロフィール

メイプル

Author:メイプル
森山直太朗さんの歌と曲、パンづくりと下町と大きな木の傍と海辺が好き。活動的だが「のんびり」した性格。


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


最新記事


リンク


先日の谷根千散策。夕焼けだんだん近くの
薬善カレーやさんでのごはんからスタート。

P1000236.jpg

ごはんの上にルッコラがのっていてとてもきれい。

SN3S0690.jpg

そして、こちらは野菜カレー。お店のご主人といろいろお話が
でき、「ゆくゆくはベジタリアン用もつくりたいのですが、いまは
カレーを煮込む際はお肉もつかっています」と。完全ビーガンは
なかなか難しいけれど、極力動物性食品が入っていないものを
選んでいきたいと思います。

SN3S0691.jpg

そして、お店の斜め前にある朝倉彫塑館へ。東京芸術大学
が近いこともあり、この近くは芸術に関するものもいろいろと
楽しめます。ここは彫刻家・朝倉文夫さんの旧邸で、3階建ての
木造づくりのおうちには、梯子を使わないと手が届かないような
位置までぎっしり書籍がつまった立派な本棚が並ぶ書斎や何十畳
もある和室など。景色もよく、お庭にはお掃除に何時間もかかりそうな
立派な池もありました。当時としてはかなりのすごいお家だった
と思います。

   PAP_1021.jpg

さらにびっくりしたことに屋上に庭園も。立派なオリーブの
木が育っていました。

   P1000233.jpg

我が家もベランダでオリーブの木を育てていますが、「太陽」が
とにかく必要と購入したお花屋さんに何度もくぎをさされました。
こんなに大きく育つのは、この立地ならではのように感じます。

P1000234rev.jpg

屋上庭園には、畑もあり、キャベツなどが育っていました。
彫刻もさることながら、この庭園だけでも訪れる価値がありそうです。
   P1000235.jpg
フルーツアートを教わり、リンゴでスワンがつくれる
ようになりました。リンゴ半個で一つつくることができます。

IMG_9724.jpg

どこも捨てることなく、すべて使って完成するので
良い感じです。事前にレモン水につけておくと変色を
防いでくれるので、おもてなし料理のデザートとしても
お出しできます♪
IMG_9745.jpg
直太朗さんの今回のコンサートツアーの最後の曲「黄金の心
の前のMCがとても心に残っています。

「時に自分がいる場所がわからなくなり、本当に大切なものを
見失って迷子になりそうなとき、変わらないものを目印に前に
進んでいたたらよいなと思う」。

「この道の向こうにはきっと明るい未来がある。そしてみなさんとの
楽しい時間が待っている。そう信じてやみません。それは予感の
ようなものでもあり、祈りの言葉のようなものでもあります」。

      SN3S0700.jpg

直太朗さんのこの言葉を聞くたびに、この祈りの言葉を改めて、
自分自身に、家族に、友達にそして世界中のみなさんに対して
かみしめています。
NYでブロードウェイを歩いていたら、向こうからセサミストリート
のエルもがやってくるのを発見しました。普通の人と同じように
テクテク歩いていて、人だかりもできず、あまりに普通にいすぎた
のでおかしくて笑ってしまいました。

小さい頃、英語の勉強にとたしか親に勧められて見ていた
懐かしいセサミストリート。こんなところで再会できるとは!
IMG_9983.jpg
NYで楽しい思い出となった一つに、セントラルパークの
中にある素敵なレストラン・The Loeb Boathouse につれて
行っていただいたことです。

IMG_9892rev.jpg

雪景色のセントラルパークはとてもきれいで、
そんな中を歩いてレストランへ。

IMG_0013.jpg

ここはベジタリアン仕様ではないのでお魚を食べました。
お店の方もお勧めのお料理など丁寧に説明に来て
くださり、雰囲気もとてもよいお店でした。

IMG_0016.jpg

アメリカンサイズはボリュームがあり、デザートにいきつく
前にお腹いっぱいに!なってしまいました。セントラルパークが、
自然豊かできれいな景観だけではなく、楽しい&美味しい
思い出の地となりました。
あの美味しいクッキーを購入したのが、こちらの
Whole Foods Marketユニオンスクエア店の
ビーガンコーナーです。

   IMG_9908_20150228225551c7d.jpg

ほかにもグルテンフリーコーナーなど、楽しくなるような
棚がいろいろと。

IMG_9909_20150228225556ee8.jpg

地下には生鮮食品やパスタ、瓶もの、冷凍食品など
のコーナーが。お野菜は日本のスーパーではあまり
見ないようなものもあったり、見ていてあきません。

IMG_9910.jpg

外観はこんな感じです。いつか日本にも進出してくれると
うれしいなぁと思います。
IMG_9905.jpg

もう一つ、NY在住のお友達に勧めていただいて
Westerly NaturalMarketにも足を運びました。
ここはまるでドンキホーテのように天井から足元まで
オーガニック食材がぎっしりと並んでいて迫力
ありました。

IMG_0020.jpg
NYでは“グルテンフリー”がごく当たり前のように
なってきているようです。オーガニックやマクロビの
レストランに限らず、街中のちょっとしたピザやさんも
カフェも、どこでも“グルテンフリー”のメニューが。

こちらは、Whole Foods Marketで購入したグルテン
フリーのビーガンビスケット。味がわからなかったので
いろいろなものを一種ずつ購入したのですが、
こちらはココナッツ入りで特にとてもおいしかったです。

次にもしNYに行く機会があったら、今度も買って
みたいと思います。そして…、この味を自宅で再現
できないかココナッツパウダーなどを使って、味の
記憶を頼りにつくってみよう!

   PAP_0733.jpg
NYでは、地元の方に人気というビーガンコリアンレストラン
Hangawi にも連れていっていただきました。予約なしで
いったら満席なので9時過ぎにくるようにと。9時過ぎに
行ってもお客さんでぎっしりでした。

IMG_9797.jpg

健康志向の方が多い都市とは聞いていましたが、
マクロ、ビーガン、グルテンフリー、オーガニックと、
日本ではまだ主流とは言い難いものがホットで人気を
集めているようでうれしいです。そしてお店の入口には
ZAGAT認定のプレートも!素晴らしいですね。

IMG_9794.jpg

ビビンバや冷麺やチヂミなど、韓国料理をすべて
ビーガン仕様でお食事できました。

IMG_9791.jpg

どれもおいしくて、そしてデコレーションもきれい。
IMG_9793.jpg

お料理はデコレーションも大切だなぁと最近つくずく思います。
IMG_9787.jpg

2月のNYは寒いけれど、おいしい楽しい夜となりました。

ニューヨークの老舗マクロビ店SOENにつれていって
いただいて、ランチ。1971年から営業されているようで、
お店にはいかにもマクロビオティックの雰囲気を感じる
店員、お客さんたちがいらっしゃいました。
IMG_9813.jpg

メニューがたくさんありあ過ぎて迷いましたが、
今回は麻婆豆腐に。くずで溶いてとろみをつけて
いて、あったかくてとてもおいしい。
IMG_9818.jpg

分けてはもらいませんでしたが、このパッタイも
とてもおいしそうでした。
IMG_9819.jpg

デザートのココアパフェもとてもおいしくて感激です。
マクロビ料理は味が本当に優しいので、食後、いつも
心地よい気持ちになります。
      IMG_9820.jpg

 | BLOG TOP |