プロフィール

メイプル

Author:メイプル
森山直太朗さんの歌と曲、パンづくりと下町と大きな木の傍と海辺が好き。活動的だが「のんびり」した性格。


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


最新記事


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝

本日開催された直太朗さんのん新曲発表前のニコ生放送。
とてもラッキーなことに抽選に当たって会場内から見せていただき
ました。観客50人以下のとてもぜいたくなスペースでした。

そして事前告知があったご本人からの「緊急発表」は、活動小休止。
びっくりしましたが、本当に今まで走ってこられた方なのでぜひ
ゆっくり、じっくり自分と向き合う時間を持って、また戻ってきていただきたい
と心から思いました。進行の方に「活動休止というと10年や3年など
いろいろあると思いますが期間は?」と聞かれて、「えっ。そんなに
休まなきゃだめでしょうか。当面は半年です」とおっしゃられていました。
桜の季節に戻ってこられる予定のよう。ファンとしてもゆっくり、
じっくりその季節を楽しみに待ちたいと思います。



本日は「黄金の心」「太陽」「生きる(って言い切る)」の3曲を歌われ
ました。会場が小さくて距離が近かったことと、直太朗さん自身の気合の
入りようもすごくて迫力がありました。最後は少し涙を浮かべられている
ようにも見え、こちらも涙がでそうになりました。この3曲は直太朗さんの
心の中を生き来している思いで、いまの直太朗さんそのものなんだなぁと
ひしひしと伝わってきました。最後にマイクを床に置いてでていかれて
その光景は少し切なかったです。

普段、「がんばれ」という言葉を言われない直太朗さんが
「僕もこれからの半年間がんばるので、みなさんも、いやそんなことを
言える立場ではありませんが、がんばってください」と言われました。

そして、半年間休まれる間のファンの方へのおき土産でしょうか。
今年のライブツアーのハイライト版の映像がYoutubeにアップされました。



この4年間、ファンになってからライブや劇を思いっきり楽しんだり、
ファンクラブイベントで一緒に歌をつくったり、ブドウ狩りに行ったり、
ファン友達もできたり…。数えきれないくらい素敵な思い出ができました。
桜の季節のお戻りを楽しみに楽しみに待っています。



直太朗さん、チーム直太朗のみなさまとの再会を誓いながら、
心より感謝。
甲本ヒロトさんにはまってしまってから、曲をいろいろと
聴き直してみると、歌詞も曲も歌も演奏もどれも素敵だなぁと
改めて感じています。

ライブ放送は見てませんでしたが、今年6月に「夜タモリ」出演された
際の動画がYoutubeにあがっていました。The Blue Hearts解散後、ヒロトさんが
公の場で当時の曲を歌ったり、演奏されたりすることは一切なく、20年ぶり
くらいの大変貴重なものだそうです。

演奏も、少しだけの「ああああ~」という歌も素敵です。
そして、20年という時を経て、昔と変わらない笑顔でいらっしゃるのも
本当に素敵です。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。